8月 10 2015

世界にひとつ☆手書きのペン立てが完成♪

7月31日(金)第2回チャレンジ教室「手描きっていいな♪牛乳パックでペン立てづくり!」が開催され、市内の小学生と保護者、40名のみなさんが参加しました。
講師はチャレンジ教室で毎年お越しいただいている、日本絵手紙協会公認講師の竺美那子(ちくみなこ)さんです。
今回は牛乳パックを使ったペン立てづくりに挑戦です。ちょっとしたひと工夫で、牛乳パックが和紙の風合いのすてきなペン立てに変身します。

まず、筆で線を描く練習をします。
筆を垂直立て、上のほうを持ち、半紙に墨でゆっくりと線を描いていきます。
線の練習の後は、自分の名前をかいていきます。

 

いよいよモチーフを見ながら絵を描いていきます。テーブルの上には色とりどりの夏の花や野菜が並んでいます。それぞれ描きたいモチーフを選びます。家から描きたいものを持ってきてくれた方もいました。

 

描きたいモチーフを選んだら、墨で線を書き、顔彩で色づけをします。
失敗してもそのまま描き続けるのが絵手紙。失敗と思っても出来上がるとそれが絵のアクセントになっています。絵の横には言葉も添えます。
消しゴムはんこで自分の名前の1文字を押し、これで絵が完成!
絵を乾かしたあと、絵を牛乳パックに糊付けしたら、すてきなペン立てが完成です。

 

 

今回のような絵の描き方をするのが初めてのお友達もたくさんいましたが、それぞれじっくり考えながら、しーんと集中して書き進めていたのが印象的でした。
全員が個性豊かな素晴らしい出来栄えとなり、先生も大絶賛でした!
また、おうちでも挑戦してくれたらうれしいです!

今回はたくさんの人数での教室となり、順番を待っていただく場面などもありましたが、
みんなが完成するまで最後まで待っていただき、後片付けなども協力していただきました。
お伝いをしてくれたお友達や保護者の皆様、ありがとうございました!

No responses yet

Comments RSS

Leave a Reply