10月 13 2015

秋色風鈴づくり、楽しかったね♪~カメリアまつりも演出☆

10月3日(土)、第3回チャレンジ教室「ペタペタ楽しい秋色風鈴をつくろう!」が開催され、野々市市内の小学生56名とその保護者や見学者等26名、計82名が参加しました。当初の定員は30名でしたが、今回も人数を大幅に拡大しての開催となりました。
作り方を指導してくれたのは金沢工業大学Toiroプロジェクトのみなさんです。

はじめに風鈴のガラス部分に絵具で模様をつけます。今回は秋色風鈴ということで、赤、黄色、オレンジ色、黄緑色などの暖色系を中心に絵具を用意しました。模様のつけ方は筆や歯ブラシなどを使って絵具をはじいて色付けするスパッタリングという技法で色付けしてみました。いつもとは違う絵具や筆の使い方で苦戦しているお友達もいましたが、出来上がってみるとどの作品も素敵な作品となっていました!

 

ガラスの部分に色付けができたら、風受けの部分を作ります。今回は枝や葉っぱ、木の実を組み合わせて風受けを作ります。枝や葉っぱは自分で拾ってきたお友達もいます。Toiroプロジェクトのお兄さん、お姉さんたちが大学や公園で拾ってきてくれた色とりどりの葉っぱもたくさん持ってきてくださいました。

 

 

好きな葉っぱや木の実を組あわせ、ボンドでペタペタ貼ったら完成です。動物の顔、星形、ハート形など…楽しい形の風受けが完成しました。
乾いたら、ガラス部分と風受けをひもでつなげて風鈴の完成です。

今回作った作品はカメリアまつりで展示されました。写真はその時の様子です。
作品展示も金沢工業大学Toiroプロジェクトのみなさんによるものです。
光と音であらみや公園が幻想的な空間に大変身しました!

 

今回のチャレンジ教室はおうちの方も大勢ご参加いただき、お手伝いしてくださいました。
ご協力、本当にありがとうございました☆
作品は風鈴としてはもちろん、ライトを入れて照明器具としたり、逆さまにしてペン立てとしても使えるのでぜひおうちでも飾ってくださいね♪

秋色風鈴づくり、楽しかったね♪~カメリアまつりも演出☆ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed at this time.