4月 02 2018

ふわふわもこもこ♪ 羊毛フエルトのマスコット作り

Published by at 6:14 PM under チャレンジ教室

3月21日(水)春分の日、情報交流館カメリア ホール椿 で 「こどもセンター第6回チャレンジ教室 羊毛フェルト工作に挑戦!」が開催されました。
定員を大幅に上回るお申し込みをいただき、人数を拡大して抽選を行い、市内小学生62人とその保護者、合計108人のみなさんにご参加いただきました!

講師は 石川県立大学 ポケットゼミ ヒツジのみなさんです。

ポケットゼミとは、テーマに沿って学科学年を問わず興味関心がある学生が集まって取り組むという、石川県立大学ならではの取り組みとのこと。
ポケットゼミ ヒツジでは羊の飼育をし、ラム肉生産や羊の毛を活用した羊毛フェルト作りを行い、耕作放棄地の解消や地域活性化につなげる取り組みを行っているそうです。

 ポケットゼミ ヒツジのみなさんが作った作品です!

今回の教室では、はじめに羊の生態について教えていただきました。
羊の胃は何個あるのでしょうか?羊の毛は伸ばし続けるとどうなるの?などの羊クイズに挑戦。
羊の毛の刈り方や、羊毛フェルトができるまでも教わりました。

そしていよいよマスコットづくり。今回使用した羊毛はポケットゼミ ヒツジのみなさんが毛刈りし、洗浄や染色をし、きれいに手入れしてくれたものです。学業やゼミの活動がお忙しい中、たくさんの羊毛フェルトを準備していただき、本当に感謝です。

ポケットゼミ ヒツジのみなさんが事前に作って下さった白く丸い羊毛のベースに、いろいろな色の羊毛を針でうえこみ、柄と形を整えていきます。

今回はカメ、ひよこ、てんとう虫、羊の4種類の見本の中から好きなマスコットを選んで製作してもらいました。好きな色の羊毛を使って作っていきます。オリジナルのアレンジを加えて、カラフル模様の羊さんや、リボンがついたテントウムシを作ったお友達も!想像力が豊かで驚かされます。

それぞれにオリジナリティーあふれる、かわいいマスコットが完成しました。

羊のぬくもり感じる、ふわふわもこもこのかわいいマスコット、大切に使ってくれるとうれしいです♪

講師の石川県立大学ポケットゼミ ヒツジのみなさん、がんばった参加者の子供たち、そして一緒に製作のお手伝いをしていただいき見守って下さった保護者のみなさん、本当にありがとうございました!

       第1回目参加のみなさん

       第2回目参加のみなさん

No responses yet

Comments are closed at this time.

Trackback URI |