1月 10 2019

おうちを彩る「クリスマスリウム」が完成☆

Published by at 9:03 AM under チャレンジ教室

2018年12月22日(土)、「第4回こどもセンターチャレンジ教室 おうちを彩るクリスマスリウムをつくろう!」が、カメリアホール椿にて開催されました。

多数のお申込みをいただき、 定員60名(30名×2回)のところ 人数を拡大して、107名の市内小学生とその保護者、合計155名が参加しての開催となりました。

講師はいつもチャレンジ教室でお世話になっている、金沢工業大学Toiroプロジェクトのみなさんです。

スチレンボードを組み立てて土台を作ります
豆電球に油性ペンで色をつけると…どんなあかりになるか楽しみだね!

今回は、プラネタリウムのように映し出した影を楽しむあかりのオブジェ(クリスマスリウム)をつくりました。

材料となるオブジェの土台や豆電球の仕込み、クリアファイルを利用したあかりのカバー部分など、107名分を全て手作業でToiroプロジェクトのメンバーが準備をしてくださいました。

たくさんの材料の準備、ありがとうございました!

色画用紙、スパンコール、油性ペンなどであかりのカバーにかざりつけ♪

まずは、A4クリアファイルから切り出した、半透明のあかりのカバーに、スパンコールや色画用紙、油性ペンやテープで、飾りつけをしていきます。

好きな飾りをたくさん付けていくお友達、6面体の1面ずつテーマを決めて仕上げていくお友達、それぞれのアイデアで個性豊かなクリスマスリウムが出来上がっていきました。

最後に、ツリーに見立て、てっぺんには星を飾り、紙粘土で固定します。暗い部屋で実際に点灯してみて、映し出される影を確認しながら、最終仕上げをしました。鈴も飾りつけ、クリスマスにぴったりの音色がお部屋の中に鳴り響いていました♪

暗いところであかりをつけると…色々なカタチの影が浮かびあがったよ!
クリスマスリウムが完成☆

みんな、完成したクリスマスリウムに満足げな様子でした!クリスマスはお家に飾ってみたかな?

ご参加いただいたみなさん、協力してくれた金沢工大Toiroプロジェクトのみなさん、楽しい教室をありがとうございました☆

第1回目 参加のみなさん

第2回目 参加のみなさん

No responses yet

Comments are closed at this time.

Trackback URI |