12月 16 2011

心をこめた年賀状が完成したよ!

12月3日(木)に、第4回チャレンジ教室 「届け!絵手紙!年賀状にこめる旬とこころ」を開催しました。

講師は日本絵手紙協会公認講師の竺美那子(ちくみなこ)さんです。
絵手紙は、チャレンジ教室ではおなじみとなりましたが、年賀状づくりは今回が初めてとなります。

まず、半紙に墨で線を描く練習と名前の1文字のみを書く練習をしました。
筆を垂直立て、上のほうを持ち、ゆっくりと線をかいていきます。

線の練習の後は、いよいよはがきに絵をかいていきます。

絵のモチーフは、コマやはねつきのはねなどのお正月らしい色とりどりのものから、柿などの季節の果物まで、先生にたくさん用意していただきました。どれを描こうかみんな悩んでいましたね。

好きなモチーフを選んだら、墨で線を書き、顔彩で色づけをします。
下書きなしの絵手紙。迷わずに大胆に描きすすめるお友達がたくさんいて、おどろきました。はがきにはメッセージも添えます。

はがきが出来上がったら、消しゴムはんこで自分の名前の1文字を押します。これでステキな絵手紙が完成!
ふつうのはがきと羽子板の形をしたはがき、2種類を描いて完成させました。



次に送る相手の宛名書きをします。おばあちゃんに送る人、先生に送る人…ていねいに住所や名前を書いていきます。

はがきは各自で投函します。忘れずにみんな投函したかな・・・?
心をこめて描いた年賀状、送った相手が喜んでくれるといいね!

全員が素晴らしい出来栄えで、先生も大絶賛でした!
年賀状だけじゃなく、ほかのお手紙も絵手紙で描いてみたらきっと楽しいよ!
描いた人の気持ちが伝わる絵手紙。また送ってみてね!

No responses yet

Comments RSS

Leave a Reply